包茎だからと言って遠慮することはない

包茎だからと言って遠慮することはない

日本人の多くの人が仮性包茎だそうです。
この仮性包茎は、包茎ではないというのが正確だそうなのですが、
ひとまず仮性包茎も包茎と言っておくとします。

 

この包茎(仮性包茎)、世の男性を悩ます原因となる訳ですが、
その理由の1つに女性に見られた時に、かっこ悪いと思われたり、
なんかマイナスなイメージに思われないか、と思ってしまい
悩んでしまうのですが、それで女性に対して遠慮してしまうのは、
もったいないことです。

 

あまりにも気にしすぎて、包茎治療包茎手術をしてからじゃないと、
女性と付き合えないか?というと、そんなことは全くありません。

 

そりゃ、奥手の日本人も、最近は結構ませてきているかもしれませんが、
いちいち包茎だから、どうこうという事って、ほぼ皆無と言っていいのです。

 

それなのに、気にして、包茎治療包茎手術の後、とか考えるのは、
もったいない。青春の時間をそんなことで遠慮してしまうなんて・・

 

包茎は多くの男性が悩む問題ですが、大人の男性の多くが学生の頃、
包茎だからと言って気にしていたことを、無意味だった!と
思っているものなんですよ。
遠慮することはありません。